小市慢太郎

小市慢太郎

僕は、文章が下手なので手紙を書きます。
年々歳々人同じからず、といいますが最近、ホント、そう思うのです。
僕と玲子ちゃんが知り合ってもう10年ほど経ちましたがやっぱりお互い変わったでしょ。どうですか?僕は自分でどんどん変わってきたなー、と思っているのですがあなたはどうですか?
最近の僕は少なくとも10年前の僕より自分のことをよく知ってるし、楽になったし、いい意味で開き直ってきたというか、うん、もうこれ俺、しゃーない、ごめん、ヨロシク、って感じなのです。
玲子ちゃんはどうですか?
ナイロンの『ナイス・エイジ』で10年振りに共演するのも何かの縁なので今、久し振りに玲子ちゃんに会って僕が伝えたいことというか、ふっとあなたにたいして思った事を正直に書きます。
自分というものを信頼してあげて欲しいのです。自分というものを大切にしてあげて欲しいのです。周りから見た松永玲子でなく、本当の自分を。
そんなことをふっと思ったので、もう、全然「ハ?」って感じなら軽く流してやってください。気に障ったなら、ごめんなさい・・・。明日からもどうぞよろしく。

小市慢太郎

スポンサーリンク