山崎 一

山崎 一

私は松永礼子と共演するのは今回で2回目だが、私は松永礼子のことが好きだ!というか、やっぱりよく分からない。松永礼子のことをよく魔性の女だとかフェロモン女優とかいう奴がいるが僕もそう思う。
以上、これが私の言いたいことのすべてだ!!!

続いては、松永さんとのある日の会話をお聞き下さい。

山崎「松永ってさ、休みの日とか何やってるの」
松永「芝居見てます!」
山崎「あ、そう・・・。芝居見てない時は何やってるの」
松永「寝てます!」
山崎「あ、そう・・・じゃあ、芝居も寝てもいない時は何やってるの」
松永「デートしてます!」
山崎「へえ、デートするんだ」
松永「ええ、デートしますね!」
山崎「・・・」
松永「・・・」
山崎「デートってどこ行くの」
松永「横浜八ケイ島とか」
山崎「へえ。・・・そこって面白いの」
松永「最低ですね!」
山崎「あ、最低なんだ」
松永「ええ、最低です!」
山崎「へえ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・好きだ~!」

私は礼子に飛びついた。礼子はそれをふりほどこうともせずに「フッ」と鼻で笑った。そしておもむろにタバコを一服吸って「私も」と言って私に飛び乗って来た。おわり。

これが松永礼子との会話のすべてだ!!!

御本人の意思に反し、誤字は訂正することなく掲載しました。【マツナガ】

スポンサーリンク